つかさのタロットあれこれ

日々の運勢をタロットカードを交えてご紹介していきます♪

「運命の輪」リバース

いつも間にやら

 

確定申告、始まっていますね

 

三寒四温の名の通り

またも寒さが

戻ってきているようですね……

 

あまり嬉しくはありませんが、

大自然の理を

動かすような術などございません。

 

寒さに震えつつ

どうにかる凌げるように

暖を取るばかりでございます。

 

さて、確定申告が始まっております。

 

昨年は、うっかり

最終日になってしまいまして……

 

覚悟は決めて向かったものの

建物の外まで連なる大行列に

放り出して

そのまま帰りくなった記憶が……

 

――という教訓を活かしまして

今年は

早めに済ませようと思います♪

 

 

さて、本日の1枚には

『運命の輪』がリバースで来ております。

α10 the wheel of fortune R

大アルカナ、10番目に

位置するこのカード

おおくは、回転する車輪が

描かれております。

 

この車輪が、運命の輪であり

運命を司るものと云われます。

 

正位置ですと

その流れが順調であるとされ、

幸運の訪れを予感させます。

が、この輪は

止まることなく回り続けます。

 

つまり、その幸運が

決して永遠のものでは

ないことをも告げているのです。

 

本日は、そのリバースです。

 

このリバースについての解釈が

さまざまであることは

既にお話しました通りです。

 

このカードの場合、

一般的には

一時的な状況の悪化などを

意味していると云われます。

 

今日は、

思いがけないことから

ものごとが悪い状態に陥る、

そんな可能性があるようです。

 

ただ、それは

一時的なものに過ぎません。

 

回り続ける運命の輪は、

どのような状況であれ

それが未来永劫

続くものではないことを

告げるものでもあるのでしょう。

 

何かしら、良くない状況に

なったとしても

それは、一過性のものに

過ぎません。

 

慌てず、騒がず

静観すること、

状況を良く見極めることが

重要ともなる1日となりそうです。

 

運命の輪は

誰が回すものなのか、

どのような力によって動くのか、

それは誰にもわかりません。

 

ですが、

正義を愛する心

真摯な気持ちは

いつか

この輪を回す者に届く

とも云われております。

 

 

今日も良い一日を!

 

 

№046