つかさのタロットあれこれ

日々の運勢をタロットカードを交えてご紹介していきます♪

「ソードのクィーン」

  ひと月にじゅうはち日

 

2月も20日となりまして

ほどなく

弥生3月となる訳ですが……

 

ひと月の日数が短いことでは、

善しとすべきかどうなのか

これは、悩ましいところです。

 

他の月なら当然のようにある

28日以降の2、3日を

どうように捉えるのかは

人それぞれとなるのでしょうか?

 

世知辛い話ですが、

生活費が浮いて助かる

という考え方もあることでしょうし、

その分の収益が減って困る

という方もあるのでは……?

 

置かれた状況や

立場にもよるのでしょうが、

同じものごとでも

捉え方は、まことさまざま……

 

 

だからこそ

 

人の世は面白い!

 

と思う今日この頃です。

 

 

さて、今日の日中は

かなりあたたかくなるようですね♪

 

嬉しい反面

花粉に恐怖する次第……

 

これもまた人それぞれかと……

 

そんなこんなの本日の1枚には

『ソードのクィーン』がまいりました。

Q_of_swords_convert_20180220073442.jpg

ソードは「風」に対応し、

コミュニケーション、知性などを

司るものとされています。

 

そして、クィーン

おとなの女性を暗示します。

 

このカードを、

そのままに読み解きますと

 

落ち着いた大人の女性

知的で冷静な存在、

といったこととなります。

 

 

現実的には

これでは何のことやら……

となってしまうことでしょう。

 

一般的には

クールな大人の女性が

関わってくることなどを

意味していると云われます。

 

ですので、

今日は厳しくはあっても

冷静で知的な女性が

カギとなる1日となるようです。

 

――ということになる訳です。

が、ここでは

少しだけ別の味方をしてみましょう。

 

タロットカードで重要なのは

そこから来る

インスピレーションとも云われます。

 

もし、このカードを見て

どなかたが思い浮かんだのなら、

その方のことを

意味しているという解釈もできます。

 

また、必ずしも

女性を示しているのでもありません。

が、母親的立場の方である、

ということは多いようです。

 

そして、その方は

大変に聡明で、クール

どのようなときも冷静沈着、

極めて的確に物事を判断し、

対処されることでしょう。

 

味方であれば

何とも心強いことでしょう。

が、もし敵となれば

この上なく

厄介な存在となり得ます。

 

ただし、理性的な方ですので

理路整然と

しっかりとしたお話をすれば

理解を示してくれる筈です。

 

或いは、

いつもは、厳しくて怖いような

印象の方が

実は、

ものごとへの味方が

厳しく、また鋭いというだけで、

話してみると

とても信頼でき、頼りになる

といったこともあるようです。

 

はたまた、

自分自身が浮かんだという方、

高い知性と落ち着いた物越しから

周囲からの信頼は

大変に篤いことでしょう。

 

ただ、ときに

厳しくなりすぎることが

あるのかも……

 

 

 

高い知性は

そのあまりの鋭さから

ともすれば

秀でた意見であっても

相手を傷付けてしまうことも

有り得るのです。

 

同じことでも

捉え方は人それぞれ……

 

 

情報の発し方、そして

受け止め方によって、

知性や鋭さは

良いものともなり、

また

良くないものともなり得る……

 

そんなことをも

告げているように思われます。

 

 

いずれにしまても

その根底には

優れた知性と

的確な判断力があるのです。

 

良い方向に向かうように

受け止めたいですし、

発信したいものですね♪

 

 

今日も良い一日を!

 

 

      by つかさ