つかさのタロットあれこれ

日々の運勢をタロットカードを交えてご紹介していきます♪

「ソードのエース」リバース

メダルの色

 

平昌オリンピックもたけなわ

連日選手の方たちの活躍の様子が

報道されておりますね。

 

持てる力を出し尽くそう

という選手の皆さまの姿には

感動を覚えること頻り……

 

 

オリンピックといえばメダルを

連想する方も多いでしょうが、

かつて

「嬉しさの銅、悔しさの銀」

という言葉を耳にしたことがございます。

 

確かに、

――競技にもよりますが――

決勝で勝利すれば金メダル、

銀メダルということは

最後の闘いには敗れたということ……

 

一方、銅メダルを獲得するには

最終的には勝ち上がっての結果

ということが殆どでしょう。

 

確かに、最終結果が2位となって

嬉しさの中にも、

悔しさを滲ませる選手の顔を

目にすることも少なくはありません。

 

ただただ、応援するばかりの

一般人にしてみれば

「世界2位」の成績なのですから

称賛されるべき、素晴らしいもの……

 

選手自身にも誇りあるもので

あってくれれば嬉しい限りです。

が、そこはまた

選手たるもの、悔しさを覚えることも

大切なことかと思われます。

 

観ているこちらとて

「あれは悔しいだろうなぁ」

と思うこともございます。

 

ところが、以前

――詳しくは失念してしまって

おりまして申し訳ございません。

 

確か……

夏のオリンピック、レスリングにおいて

決勝に進出された、

正直あまり期待されてはいなかった

階級の方のように思います。

 

違っておりましたら

本当に申し訳ないのですが、

兎にも角にも

決勝進出の快挙! ところが

日本中が見守ることとなった

勝戦では

確か、気持ちのよいくらいの

完敗を喫した方がいらっしゃいました。

 

いえ、そこに問題などございません。

 

何しろ、世界の頂点を争う

という高見に達していらっしゃるのです。

 

世界の2位に

何ら恥ずるところなどないはず。

ですが、そのあまりの完敗振りは、

見守るこちらが、

「インタビューは大丈夫かしら……」

と思ってしまうほどだったかと……

 

ところが、登場した

世界2位のこの方の表情の

何と清々しいこと……!

 

そして、その全身から

この成績を

心の底から嬉しく思っていることが

溢れんばかりに伝わってくるのです!

 

その様子、その選手の在りように

深く感動しましたこと、

未だ忘れられません……

 

こんなにも潔い、晴れ晴れした

負けがあるのかと

……勿論そこに至るには

数え切れないほどの勝ちの

積み重ねがあったことでしょう。

 

「全力を尽くす」 とは

こうしたことをいうのだろうか……!

などとも思ったこと、

ふと思い出しました。

 

どちらにしましても

頑張る選手の方々には

日ごろの成果を如何なく

発揮されますように……

 

そして、せめてできることとしまして

惜しみない応援と拍手を送ります。

 

 

さて、本日の1枚には『ソードのエース』が

リバースでまいりました。

A of swords R

まず、コミュニケーションには

要注意の一日となるようです。

 

ソードは、四元素の「風」に対応し

空気を伝えるものであることから、

社交性や言葉、知識などの象徴

と云われております。

 

それが、生まれたばかりの姿で

純粋なエネルギーを示す

「1」の数値を持つ、このカード

正位置では、前進や勝利を表します。

 

ただし、それは

冷酷、残忍ともいえるほどの

手法を用いてのもの

となる恐れがございます。

 

本日は、そのリバース……

そうした冷酷さ、残忍性を

向けられ、

心無い言葉に傷付けられてしまう、

そんなこともあり得るのかもしれません。

 

ただ、そうした場合

その背景には、

相手の切羽詰まった事情があったり、

相手を思いやれない状況であるなど、

何等かの理由が存在するようです。

 

つまり、

そうした状況が訪れましても

それは一過性のもの、

貴方自身には

何も責められるべきことはない

ということでございます。

 

或いは、貴方自身が

そのような状況に陥るという

可能性も考えられましょう。

 

いずれにしまても

言葉は、ときに

暴力以上に人を傷付けるもの

ですので

今日のところは、言葉選び

お話の仕方、受け止め方等々

ゆめゆめご注意くださいませ。

 

とは申しましても、

結局は、その根底にある気持ちが

どんな表現にも現れるもの……

 

やはり

コミュニケーションにおいては

その源、

気持ちが何よりも大切であること、

そんなことをも

告げているのかもしれませんね♪

 

 

今日も良い一日を!

 

 

         by つかさ