つかさのタロットあれこれ

日々の運勢をタロットカードを交えてご紹介していきます♪

「未知の世界」幻想……⁉

 

「ドリーム入ってる」

 

若い方とのお話に、時折出てくる言葉なのですが……

 

どうやら現実離れした幻想を抱いている様子などを、云うようです。

 

それは、例えば、女の子と付き合ったことのない男性が持つ「女性」や「彼女」のイメージ、それも、どう考えても、現実の世界ではあり得ないのでは? といったもの等々……

 

具体的に言いますと

「理想の女の子は、夏の草原にいる、白いワンピースに麦わら帽子の女の子……」

 

などと宣う、いい歳した男子など、と言えば解りやすいでしょうか?

 

 

いえ、そういう女の子がいない、とかそういうことではなく、それが「理想」というところに問題があるのでは? ということなのでしょう。

 

 

……実際に、この「夏の草原……」の女の子が「理想なんです!」と宣言していた二十歳過ぎ男子は、実在の人物です。

 

実話とはいえ、数年以上前に聞いたお話ですので、もう時効ということで(笑)

 

 

お付き合いの経験がないゆえの、幻想妄想が大きくなっていくことは、正直なところ、どのような方にも当てはまるものでは、あると思うのです。

 

それは、お付き合いに限らず、人生のさまざまなもの、また結婚というものであったりもするのですが……

 

そして、実際に経験してみると、そんな大したものではない、というのも、どうやら共通事項のようなのです……✨

 

何が言いたいのかというと、「案ずるより産むが易し」という言葉もあるということ……!

 

 

昨今、離婚も珍しくはなくなっているのですから、迷いがあっても機会があって、そしてお相手のことがお好きなのであれば、とりあえず「結婚」してみて考える……

 

そのお相手と、この先も一緒に歩んで行けるのか、良い人生を築いていけるのか等々……

 

ともに歩きながら考えていける、ということもまた良いのではないか、と思うのです。

 

逆に言いますと、「結婚」というもの、若気の至り、勢いがなければ、なかなかできないものでもあるのかな? とも思うのです。

 

先日、お話の中で、結婚談義になった際、それに繋がる「波」に「乗っかるかどうかの違い」なのでは? というひとつの答えに至ったのです……!

 

「波」は誰のところにも訪れているけれども、「自分で見ようとしなければ、それに気付かない」し、「乗ろうという意志がなければ乗れない」のじゃないかな? という某三十路女性の見解に一同、うんうんと思わず頷いてしまいました。

 

確かに、身近にいらっしゃる齢40前にして、3回の結婚歴のある女性。とても素敵な女性性ですが、言われてみれば、常に周囲へのアンテナを張り巡らし、感度は極めて良好。

 

とにかく好印象、感じの良い方で、気配り上手、場の空気を読むのもお上手な方、そして行動力、判断力も備えていらっしゃいます。モテる方であると同時に、波に乗る勇気のある方でもあるのだな……と思うのです✨

 

そして、その「波」というもの、一度「乗ること」を経験しますと、おそらくそのハードルは、ぐっと下がるのではないのかな? と思った次第……🎶

 

 本日の1枚は『金貨の7』リバースです。

f:id:tsukasa201712:20181112083721j:plain

このカードのおおよその意味は

無分別ですとか

無気力な状態

といったところでしょうか……

 

どうやら、今日は

少しばかり

心の元気が失われている様子……

 

どんなに元気な心でも

ときには

疲れることもありましょう。

 

ちょっと休息を要する

そんなときにあることを

告げるものでもあるのでしょう。

 

成長が実感できないことを

暗示するものでもありますので、

そのことが

心に影響を及ぼすのでしょうが、

実際に

成長しているのか否か

ということは、

また別の問題となりましょう。

 

このカードが示しますのは

あくまで、

それが実感できないこと……!

 

精進、歩みを重ねているのでしたら

そのことは

必ず、成果、実績として

姿を表すことでしょう……✨

 

そうした日々にあって

今日という1日は

必要な休息日

とも云えることかと……

 

過去にも登場しております。

www.tsukasa-scp.com

 

無理せず、ゆっくりと

心身を休ませ

リフレッシュをはかることが

これからの幸運を

導くこととなるようです……✨

 

 

今日も良い1日を……🎶

 

 

№303