つかさのタロットあれこれ

日々の運勢をタロットカードを交えてご紹介していきます♪

恋愛あれこれ……✨

早いもので、今日から11月……

 

今年も残すところ、あと、ふた月となりました。

巷では、盛んに『平成最後』の言葉が聞かれることですね……

 

 

昭和から平成に代わります際も、年号が変わるという初めての経験に驚いたことは、まだ記憶に新しい程なのですが……

 

平成生まれの方も、30歳になろうというのですから、本当に月日の経つのは早いものです!

 

 

ところで、男性の30歳とは、大人なのでしょうか? それとも、まだまだ子ども、いえ若いのでしょうか?

 

 

30代半ばの男性のお話なのですが……

 

どうやら、とてもモテる方らしいのですが、その方曰く

「女友だちは多い。でも、虚しい……」のだそう。

 

また聞きなので、こまかなところは不明ではありますが、いままで女性関係が途切れたことがなく、所謂「女に不自由しない」というタイプでいらっしゃるとのこと。

 

ところが、最近になって、そうした日々が

「つくづく虚しい……」と零すことが多いそうなのです。

 

そして、さらに、その男性

「結婚したい」などとも、口にするようになったのだとか……

 

お付き合いはできても、生涯をともにするような女性との出会いはなかったのか、そのような女性を選んでこなかったのか……⁉

 

 

思えば、男性でも比較的、ご結婚の早い方は、やはり早くから頭の隅に『結婚』の弐文字が置かれているようにも思います。

 

モテることと、一生をともにしたいような方を得ること、そのような方と出会えることとは、また別のこと? ……ということなのとでしょうか?

 

恋愛とは、不思議なものですね……

 

だからこそ、特に若い方にこそ是非、臆することなく、良い恋愛を経験していただきたいと思うのです……✨

 

 

さて本日の1枚は『ソードの8』リバースです。

f:id:tsukasa201712:20181101082948j:plain

こちらのカードが意味しますのは

困難や障害、

或いは

予期せぬ事態等々……

 

なんと申しましょうか、

ハプニングを予感させる

1枚とも云えることかと……

 

 ただ、このカード

正位置が既に八方塞がり

といった状態を

暗示しておりますので、

それが転じまして

新たな展開の訪れを告げる

という解釈を

されるものでもあるのです。

 

その意味では、

混乱、困難の末の

救世主の登場ですとか、

新たな気持ちでの出発を

暗示するともされていおります。

 

良くも悪くも

不慮の事態に遭遇する……

 

そんな可能性は

否定できませんでしょう。

 

備えあれば……

と言い切れる訳ではありませんが、

備えないよりはマシ

というものかと……

 

なにがあっても

困難に陥った先への道が

見出されることとなるようです……✨

 

 

過去にも登場しております。

www.tsukasa-scp.com

 

今日も良い1日を……🎶

 

 

№292