つかさのタロットあれこれ

日々の運勢をタロットカードを交えてご紹介していきます♪

『モノは言いよう』……⁉

以前、少し触れました、「1本」をすぐに融通してくれた、という親族のいらっしゃる方のお話ですが、これを聞いた友人は

「捨てるつもりでなくちゃ、渡せないよ」

 

確かに、却ってくるとは思っていないだろう、ことは想像に難くはございません。

 

さらに、その友人曰く、

「要は手切れ金なんじゃないの?」

 

それも、可能性ありそうです。

 

しかしながら、赤の他人ならいざ知らず、血縁となりますと、おいそれと縁を切ることも叶いません。身内の付き合いの難しいところですね……

 

「しっかし、よく金貸して、って言えるよね……⁉」

 

そう、なんでも、これが初めてではないらしく、いままでに借りた分も、果たして幾らかでも返済ができているのか否か……

 

「いままでにも、さんざん借りてて返してないんでしょ? その上に、って……!!」

 

というところで、ふと思い出しましたのが、ゴッホの兄への手紙です。

 

「よくも、恥知らずに金の無心ばかりできるものだな」という兄への返事として

「兄さんこそ、それでも金を無心しなければならない僕の気持ちを分かっていない」

 

……確か、そんな内容だったと思うのです。何しろ、ン十年以上も昔の記憶ですので、いい加減なところもあろうかとは思いますが、ご容赦くださいませ(笑)

 

「モノは言いよう、って言うけど……!」

「そんな言い方もあるの(笑)」

 

まこと天才と名の付く方の思考など、凡人の及ぶところではないのでしょう……❕

となると、彼の金を借りてる方も何等かの天才的な才を秘めているのでしょうか?

 

 

さて本日の1枚は『審判』正位置です。

f:id:tsukasa201712:20180915065917j:plain

こちらは初登場となります。

 

大アルカナの20番目に

位置しますこのカード

最後の審判の始まりを

告げるものとされております。

 

多くのカードに

描かれておりますのは

ラッパを吹く天使

であるようです。

 

そして、このラッパこそが

最後の審判の始まりを

告げるものと

解釈されるのが一般的です。

 

 

また、このカードには

正しき者の勝利が

暗示されているとも云われます。

 

乃ち、

これまで積み重ねてきたこと、

その賢明な努力や精進が

報われるであろうということ……✨

 

いずれにしましても、

長いときを経た後の

最後の審判、判断や決断の

下されるときは近付いています……❕

 

そして、それは

いまさらジタバタしても始まらない

ことを告げるものとも言えましょう。

 

正しき者には勝利が……

 

このカードが持つ意味としては、

これまでの行いが問われる

ということともなるのでしょう。

 

 

未来の位置などに出ましたら

勝利を、つまり

非常に良い結果を

期待できることでしょう

 

 

現状の位置にあっても

やがて来る

お仕事、そして恋愛等での

成就、幸運を

告げるものとなります。

 

 

そして、それは

潔い決断が

招くものとなるようです

 

 

 

こちら、逆位置が過去に登場しております。 

www.tsukasa-scp.com

 

今日も良い1日を……✨

 

 

№245