つかさのタロットあれこれ

日々の運勢をタロットカードを交えてご紹介していきます♪

『価値観の相違』からの……

離婚原因のひとつとしても良く耳にする『価値観の相違』

 

価値観というのは、人それぞれ異なるものですし、大きく違っている人同士では互いに理解し難い、ということも当然多くなることでしょう。

 

なので、離婚の原因になることにも何となく納得はできます……? ような、或いはよく聞くから納得せざるを得ない、というところなのでしょうか?

 

ところで、この『価値観の相違』の云う『価値観』とは、いったい何に対する価値観なのでしょう?

 

金銭感覚なのか、生活感なのか、日常の常識の捉え方なのか……

 

そういえば、洗濯物のたたみ方が違っていて、お互いにどうしても相容れず、別居中という新婚さん?  結婚2年目だったと思うのですが……  もいらっしゃいました。

 

細かいことではありますが、だからこそ、いちいち気になることでしょうし、ましてや、どちらが正解というものもないのです。そうです、非常に始末が悪いのです……❕

 

結果的に、気になりだしたら、とどまるところを知らず……という具合にもなり勝ちなのかもしれませんね……

 

「時間が許す限り一緒にいたい!」と思う彼女と、「無理のない範囲で、互いの時間を大切にしつつ……」という彼。

 

断っておきますが、彼は彼女のことが大好きなのだそう。だからこそ先々を考えて無理のない関係を望んでいたらしいのです。が、彼女の方は、それが物足りなかった?のかな?

 

もう一つ断っておきますと、彼も彼女も、かなりモテる方同士。恋愛経験も年相応。そうですね……、彼の方が少々恋愛疲れ? の感有り、というところでしょうか。寛容な彼なのですが、そのためなのか、過去彼女に浮気された経験が……

 

出会った際も、「恋愛とかもういいですよね?」みたいな……?

 

要するに、結婚を前提に始まったお付き合いだったのです。

 

双方いい大人ですし、何しろ「一緒にいて楽しい♪」と互いに思えるお相手同士。このまま結婚するのだろうな~、との周囲も思っておりましたら、夏が終わって以来あまり話を聞かなくなりまして……

 

はい、つい先日『価値観の相違』で別れるに至ったとのこと……

 

当の彼女は「あ、別れましたぁ」と、あっさりしたものでした。まあ、いい大人ですものね。互いを尊重し合えるからこそのことなのでしょう。

 

会いたい頻度、というものも確かにひとつの『価値観』 そうした頻度や考え方とは、互いの思いと比例するとは言えないものということ……

 

何に由らず、『価値観』に相違のない同士の方が、お付き合いが続くものとはなるのかもしれません……  でも、まったく異なる同士が新たな家庭を持つこともあるのですから、それだけに限ったものではないのでしょう。

 

世の中とは不思議な、そして興味深いものです🎶

 

 

 

本日の1枚は『金貨の7』正位置です。

f:id:tsukasa201712:20180910082914j:plain

このカードが意味しますのは、

目指すところまで、もう少し!

といったところでしょうか……✨

 

その成果を作物に譬えるならば

あとは実りを待つだけ

という状態……❕❕

 

何とも楽しみなことですね🎶

 

それもこれも

ここまでの弛まぬ努力や精進が

あってこそのこと……❕❕

 

首尾は上々、と言えるようです。

 

これより後は、最後の仕上げ

というのでもないのでしょうが、

ともかく

実りを見守ることが

大切になるようです……✨

 

 

こちら過去にも登場しております。 

www.tsukasa-scp.com

 

今日も良い1日を……✨

 

 

 

№241