つかさのタロットあれこれ

日々の運勢をタロットカードを交えてご紹介していきます♪

遥かなる時の彼方……❕

古代からの伝説には、さまざまなものがありますが、その多くは実話なのでは? いや実話に基づくものらしい、……といったお話を聞いたことがあります。

  

ノアの箱舟なども、どうやらその時代に確かに大雨、そして大洪水があったようだと申しますし、シュリーマンの古代への情熱なども良く知られたお話かと……

 

例えば『バベルの塔』なども、そうなのでしょうか……?

 

もしかしたら、実在したのかも……?

何かの意図を持って建造されようとしていたのかも……???

 

そういえば『古代エジプト展』

――のようなものに出向きました折、紀元前数千年という塑像と向き合いました際、震えるほどの高揚感を覚えたことを思い出しました。

 

4千年以上も昔の人々が、目にし、手を触れたものが、遥かな時を経て、いまの自分と対峙しているのです……❕❕

 

じっと見ておりますと、何だか怖くなってくるのですが、何故だか目が離せないのです……

断っておきますが、古代の遺跡等に特別興味があった訳でもないのです。

 

時の流れというものは、不思議なものであり、大いなる力を持つのだなぁ……、などと思いながら、何とも言えない感覚のままに。その会場を後にした記憶がございます。

 

 

さて本日の1枚には『塔』の正位置がまいりました。

f:id:tsukasa201712:20180906003722j:plain

このカードにあります「塔」が

虚像に過ぎないものの象徴

であることは

これまでにもご紹介した通りです。

 

そしてこのカードが意味しますのは、

ものごとが一掃されること

 

そして、

 

膠着状態が動きだすこと

 

その際に

思いがけぬ出来事などが

起こる可能性もあり、

驚かされることもありましょうが、

それは、

次のステージへと進むためには

やはり必要なことかと……✨

 

逃れられないと思われていた

しがらみから解放される

といったことも

期待できるようです……❕

 

 

こちら過去にも何度か登場…… 

www.tsukasa-scp.com

 

すべて必然

という言葉もあるのです。

 

来るべきものは其れとして

しっかりと向き合い、

新たな展開ヘと

気持ちを切り替えることが

大切となりましょう……❕

 

そのことが、

これより後の幸運を

招くことともなるようです……💖

 

 

今日も良い1日を……✨

 

 

№236