つかさのタロットあれこれ

日々の運勢をタロットカードを交えてご紹介していきます♪

『同棲させてください』……⁉

ジェネレーションギャップということで、思い出しましたのが数年前の友人のお話。

 

 

「彼女と一緒に住むのに、向こうの家に挨拶に行った、っていうのよ~!」

 

……えーと? 結婚のお伺い???

 

「違う違う! 『同棲させてください』っていう挨拶なのよ……!」

 

これには、非常に驚かされたことを、いまでもよく覚えております。尤も、その当事者のママの驚きは、それを遥かに上回るものだったことでしょう……❕

 

 

「いま、ってさぁ、そういう時代なのかしらね……?」

 

……いや、うーん正直分からない。

 

「そうだよね…… もう本当ビックリしちゃってさ……」

 

 

 彼女の息子さんが、お付き合いしている女性と一緒に住むことになり、

――そうですよね、もうこの段階からして昔とは異なる訳です。入籍せず同居することが、いまの時代では、結婚の準備段階のようになっているんですよね……

 

いえいえ、それがどうこうというのではありません。ただ、時代は変わったのだな~と思う次第……❕

 

ともかくも、その際に女性側から「自分の家族に挨拶して欲しい」とのお申し出があったのだそうです。それで、つまり『同棲します』宣言に彼女のお宅に伺ったのだとか……

 

しかも、ママがそのことを知ったのは、それから半年以上も後のこと……

 

どうやら結婚の意思があるらしい、ということで、お盆休みに帰って来ていた息子さんに、それとなく話を向けてみた際にたまたま判明したらしいのです。

 

結婚するなら、そろそろ両家の親も顔合わせなどを考えなくては……とのお話の途中、息子さんの様子からどうも……

 

既に先方のご両親と会ったことがあるらしい……⁉   

 

それはともかく

 

一体どうして彼女のお家に行くことに?  

 

ということから偶然(?)のように知らされたのだというのです。

 

とは言え、知ってたからといって何がどうなるものでもないことも亦事実かと…… 

 

それにしましても

「聞かなかったら、言わないつもりだったのかしら⁉ もう信じられない……‼」

 

 

若い世代の方はともかく、昭和真只中世代には、常識をひっくり返されるような一幕だった訳です(笑)

 

『言葉も生きている』とは先日お話したばかりですが、いまの時代『同棲』という言葉には、何等後ろめたさですとか疚しいといったものは感じられないようですね……

 

思考も柔軟さが求められるということでしょうか……?

 

とは申しましても、子の幸せを願う親の気持ちには変わりはないことかと……

 

件のおふたりも、その後無事にご結婚、いまは幸福そうなご家庭を築いていらっしゃるようです……✨

 

 

さて本日の1枚は『ソードのキング』リバースです。

f:id:tsukasa201712:20180829203357j:plain

このカードのおおよその意味は

高い知性を持つ支配者

といったところでしょうか……

 

非常に知的で冷静、

鋭い分析力、判断力を備えており

それゆえ、この人物には

まったく迷いがありません。

 

それは決して

悪いことではありません。

が、ソードの性質として

そうしたことが

『諸刃の剣』

ともなり得る危さは否めません。

 

本日はリバースですので、

そうの刃の鋭さが

よくない方向へ作用する

という可能性がございます。

 

あまりにも鋭過ぎる

決断、判断が

冷た過ぎると言われたり

人の心を傷つけるものとも

なりかねないようです……

 

正しいことが

必ずしも、そのときの

最善とはなり得ないことも

ままあること……

 

周囲の方々の

お気持ちを慮ること、また

そうした心の余裕を

忘れないようにしたいものです……✨

 

 

過去にも登場しております。 


 

 

 今日も良い1日を……✨

 

 

№299