つかさのタロットあれこれ

日々の運勢をタロットカードを交えてご紹介していきます♪

月とは何か……⁉

月は人を狂わせる……

 

そんな言葉もございますが、月と地球、人との関りは太古の昔からさまざまなものがあったようです。勿論、昔は灯さえもなく、夜は月明りを頼ることも少なくかったでしょうから、今よりも「月」の存在感は遥かに大きかったのではないでしょうか?

 

 

ところで、月の裏側には何があるのでしょう?

 

地球の唯一の衛星である月は、地球の周囲を一周する間に、月自身も一回転いたします。ご存知の方には今さらなことですが、月は自転周期と公転周期が同じ。結果的に地球にはいつも同じ側を向けていることとなる訳です。

 

偶然なのか故意なのか、それは未知のことではありますが、自然の力の成す業とは摩訶不思議なもの……‼ 

 

ともかくも、月の裏側は地球上からはまったく見えないのです!   ……ということで、月の裏には何があるのか、古今のSF作家の方々もこぞってさまざまなお話を展開させております。

 

とは申しましても、アポロが月面に到達して以来、そうしたロマンも想像の余地を失ったというところでしょうか? 

 

それでも月にはまだまだ謎が隠されているようです。

未知であるが故のロマンがあるのも悪くはないと思うのです。

 

しかしながら、月は地球上の潮の満ち引きなどを引き起こし、人間にも大いに影響を与えていることも亦、確かなこと……❢ 

 

満月の月は大きく見える、ですとか、赤い月などもよく聞かれます。

昨今では、何と言っても『スーパームーン』でしょうか? ひと際大きく見える「月」は非常に魅惑的であり、神秘を感じさせます✨

 

2018年は1月1日が『スーパームーン』でしたが、2019年は2月19日とのこと……

少し先のお話ですが、お願い事をしてみるのも良いかもしれませんね💖

 

 

さて本日の1枚は『月』のリバースです。

f:id:tsukasa201712:20180803035057j:plain

大アルカナの18番目に位置します

このカードは

不安と浄化

を表すものとされております。

 

月は人の心をうつす鏡

とも云われます。

 

このカードに関しましては

正位置よりもリバースの方が

前向きな印象を持つと

言ってもよいかと思われます。

 

正位置が、

不安の真只中にあることを

暗示するのに対して

リバースでは、

その状態からの脱却を

告げるものと解釈できます。

 

恋愛や愛情ということでは

徐々に不安が解消されていく

誤解が解ける

待つことで良い展開が訪れる

といったことを

意味するとされております。

 

お仕事などにおいても

少しずつ成果が表れる

危機を回避する

などが期待できるようです。

 

いずれにしましても

現時点での問題が解消に向かうこと

そして

待つゆとりが良い展開をもたらす

ことを告げているのでしょう。

 

不安があっても

しっかりと踏みとどまることが

邪なものを浄化し

より良い未来を招くこととなる……‼

 

そんなことを表す1枚

というとかと……✨

 

 

 

 

過去にも登場しております。 

www.tsukasa-scp.com

 

 

今日も良い1日を……🎶

 

 

№204