つかさのタロットあれこれ

日々の運勢をタロットカードを交えてご紹介していきます♪

「金貨の7」正位置

列島は先日から引き続きの雨模様、昨日の七夕の日も雨となりました☔

 

七夕の日に雨が多いような気がいたしますが、これはもともと旧暦に則ったものであることを考えれば無理もないことなのだとか……

 

つまり、七夕の日というのは、いまの暦では8月の7日にあたるということ……

 

8月に入っていれば、当然のこと梅雨の時季も過ぎ去り、夏晴れの最中になるという次第。新暦の7月初めでは、梅雨の時季となってしまうのは当然とも言えるわけです。

 

ともあれ、相愛の人との逢瀬が一年に一度という織姫と彦星なのです。

せめて叶えてあげたいもの……と思うばかりです……❢

 

さて本日の1枚は『金貨の7』正位置です。

f:id:tsukasa201712:20180707152315j:plain

このカードのざっくりとした意味は

あとは実りを待つだけ

というものであることは以前にもお伝えしました通り……✨

 

明日への期待が高まる1枚とも言えますね🎶

 

 

こちらは過去にも登場しております。

 

www.tsukasa-scp.com

 

このカード、これまで丹精込めて育ててきたものが、いよいよ実りの時季を迎えようとしている……  そんな状態を表すものとされております。

 

どのような実りとなるのか、ということでは当然ながら、これまでの過程が問われることとなる訳です。

 

つまり、しっかりと丹精込められたものであれば、それに相応しい豊かな実りが期待できるということ……

 

目標や課題に向かって、しっかりと向き合い、取り組んできた方には、その

努力と奮闘が報われる日も間近

という嬉しいことを告げるものと言えましょう✨

 

実りの時季が近づいたことを告げるものでもある訳ですが、それは同時にいまさらじたばたしたところで何もかわりようがない、ということでもありましょう。

 

つまるところ、その目標や課題、或いは問題にお伝えいては、既にその後ような時期に来ているということ……

 

これは、気になる方とのお付き合い、ということでも同様かと……💖

 

これまでお相手の方とのやりとり、接し方、要するにお付き合いのあり方から何等かの実り、結果がもたらされる時期ということでもありましょう……❢

 

 

余談となりますが、1枚引きですと、その前後については皆さまの判断に委ねるかたちとなってしまいますが、過去、未来をも併せて視ます3枚引きですと、そちらについても読み取ることが可能です。

 

過去に十分な努力や精進を表すカードが来ていれば、より良い未来を見たいできることとなります。そのような場合は未来に位置には、とても明るいカードが来ることが殆どでございます。

 

仮に過去に、怠け心を表すようなカードがまいりますと、そこまでの実りは期待できません。後に来る、どちらかというと厳しい現実を受け止めること、現状を把握することの大切さを告げるような1枚が未来に位置に来ることも少なくはないかと……

 

中には、過去非常に自然体で過ごしてきたことが、とても良い結果をもたらす💖

そんなことを告げている場合もございます。

 

ともあれ、皆さまのこれからに

より豊かな実りが訪れますことをお祈りいたします✨

 

今日良い1日を!

 

 

№176