つかさのタロットあれこれ

日々の運勢をタロットカードを交えてご紹介していきます♪

タロットカード 魔術師 

『魔術師』 

f:id:tsukasa201712:20180517073424j:plain

  1.  このカードは……
  2. 正位置の意味
  3. 逆位置の意味

 

 

 1.このカードは……

 

大アルカナの一番目に位置するこのカード、描かれておりますのは、4元素を統合できるほどの力を持ち、自信に満ち溢れた人物、創造を司る者とされております。

 

マジシャンというよりも、全能の神という方が近いようにも思われます。

 

描かれております多くは、この人物が4元素「火」「地」「風」「水」を象徴する「ワンド」「金貨」「ソード」「カップ」を統べるかのような位置にあり、あたかも何ごとかを生み出そうといったさま……

 

才能あふれるこの人物が一体何を生み出すのか、興味深いことですね✨

 

また、この人物は自信に満ち、およそ何もできないことなどない、ということを感じさせてもおります。その能力、実力、自身のパフォーマンスに揺らぎない自信を持っていることが判ろうかというもの……❕

 

それは、ここに至る迄のこの人物の確かな研鑽と精進を表すものでもあるのでしょう。

 

 

 

2. 正位置の意味

 

正位置で出ました場合の読み解き方は……

 

まず大きな意味としましては、あふれる程の叡智と才能、そして何でも生み出せるさま

……そんなことが挙げられます。

 

尽きることのない創造への挑戦、追及をも表すものですが、それはときと場合によっては、創造と崩壊の繰り返しとなる可能性もあるようです。

 

それでも、その心は次なるステージへと向かい、止まることがありません。

 

それは、この人物が持つ豊かな才能ゆえのこと……

 

決して、強要されたのでもなく、義務感によるものでもない…… ただ、自分の意志と意欲、そして才能によるものなのです。

 

その他にも、自身の能力が冴えることや、如何なくその力が発揮されることなどを告げていることもあるようです。

 

つまり、お仕事においても、恋愛や対人関係においても、とても円滑かつ良好な流れとなることが期待できるということかと……✨

 

これは数値の「1」にあります出発の概念にも関わるもの。後々に大きな財産ともなり得る、新たな計画、人付き合いを始める日ともなるのでしょう。

 

また、旅行などを計画されている際の吉兆でもあると云われております。

 

いずれにしましても登場することが、とても嬉しいカードです🎶

 

 

  

3.逆位置の意味

 

一方逆位置で出まし場合の読み解き方は……

 

 

リバースで出ました場合は、少々厳し目の暗示を持つものとなるようです。

 

具体的には、才能の過信や自信のなさなどを表すものとなるようです。

 

それは、同時に努力の欠如ですとか意欲の喪失、……というよりは、どちらかというと

意欲が満ちてこないさまを表していると言えることかと……

 

またそれが、ほんのいっときの気力の落ち込みを告げている場合もあれば、抜本的な見直しの必要性を告げていることもあるようです。

 

一時的な、自信、気力の喪失を告げるものなのか、根本的な未熟さを告げているのか⁉

これについては、前後の登場カードも併せての判断となりましょう。

 

前者であれば、その要因を取り除くことで解消に向かいましょう。

そして後者の場合は、当然ながら、今後どうあるべきかについてを他のカードが告げていることでしょうし、それを読み解くことが大切です✨

 

ともあれ、自省や自己を知ることを告げる1枚ということとなる訳ですが、それは同時に、そのことが未来を拓くことを告げるものでもあるのでしょう……❕

 

より良い未来へと向かうために、必要なことを告げているということかと……✨

 

 

 

№131