つかさのタロットあれこれ

日々の運勢をタロットカードを交えてご紹介していきます♪

「金貨の7」

雨こそ降ってはいませんが

どんよりとした空模様の

朝となっております……

 

何でしょう、それが曇ると

こちらの気持ちまで

どうしても

曇りがちになってしまう……

 

いえいえお天気などに

左右されず、

いつも晴れ晴れとした

青空を思わせるような

心持ちでいたい……!!

 

とは思うのですが、

どうにも空の様子、雲の具合に

押されてしまいます(笑)

 

いえ、本当に

いつの日もどんなときも

心は晴れやかでありたいものですね♪

 

さて本日の1枚は『金貨の7』

f:id:tsukasa201712:20180513071948j:plain

4元素の中では、最も現実的

且つ安定感があると云われる

スートである「金貨」

 

そして数値の「7」は

一旦は整った調和が崩れた状態や

衰退を意味するとされています。

 

このカードのおおよその意味は

あとは実りを待つだけ

 といったところでしょうか……

 

こちら3月にも一度登場しております。

 

 

このカードそのものは

成長を見守ることを

暗示するものとされております。

 

また、それは既に

達するべき地点、状態近くに

あるということであり、

いまとなっては

その行く末、実際の実りを

見届ける段階にある……

 

そんな意味を持つことも

前回お話した通りでございます。

 

どうやら、これまで

努力を重ねてきたこと

懸命に取り組んできた課題などの

成果が現れるまでは

あとわずか、ということのようです。

 

たゆまず精進を続けてきたこと、

その結果が現れるには

その「とき」があるのでしょう。

 

準備は万端整った

といっても良い状態にあり、

そのまま歩み続けることで

その「とき」を迎えてくださいませ✨

 

それこそが、実りのときであり

これまでの成果が如何なく

発揮されることとなりましょう。

 

ただ、放っておいてもよい

というのではなく、

これまで通り、

その事柄、或いは人に向き合い

真剣な思いを注続けることで

いっそう喜ばしい

実りのときを

迎えられることとなるようです✨

 

以前も申し上げたことですが、

これまでの自分自身、

そして明日からの

自分自身を信じることが

重要ともなりましょう。 

 

そして来るときには

素晴らしい実りを

お迎えになられますように……!

 

今日も良い1日を!

 

 

№127