つかさのタロットあれこれ

日々の運勢をタロットカードを交えてご紹介していきます♪

「星」正位置&「塔」について

昨日までとは異なり

今。

朝はまた

少し涼しくなっているようですね……

 

いや、しかし……

この寒暖差は何なんだ!?

 

本当に温暖な日本は

何処へ行ってしまったのでしょう……

 

今日は雨になるのかな?

お出掛けされる方

昨日までとの気温の違いにも

お足元にも

くれぐれもお気をつけくださいませ。

 

さて本日の1枚は『星』の正位置 

f:id:tsukasa201712:20180423072632j:plain

このカード

「希望の光を表す」

ものとされることは

先月登場の際にも申し上げた通りです♪

www.tsukasa-scp.com

 

ところで、このカード

「塔」と「月」の間に位置しております。

 

大アルカナの位置

それぞれに振られた数値も

無意味なものではないようです。

 

つまり

ひとつ前の「塔」を経て、本日の

「星」のカードへと至ることにも

何等かの意味があるという訳です。

 

ところで

「塔」のカードについては

総じて、あまりよくないものと

捉えられるようですが、

そのすべてが凶兆を暗示する

というものでもございません。

f:id:tsukasa201712:20180423072707j:plain

この塔が、人間の奢りの象徴である

という解釈もあるようです。

 

よく言われますのが

『バベルの塔』であるというもの。

 

人が少しでも神に近付こうと

高い高い塔を築こうする、

が、それが神の怒りに触れ

一瞬の間に破壊されてしまった

というもの……

 

それが、そのまま

栄達を望む人間の心、そして

高見に上ったときに

愚かしいものとなってしまうことを

暗示しているとも云われます。

 

或いは、その塔が

虚像に過ぎないことを

示唆するともされます。

 

いずれにしましても

基礎の部分、土台や地盤が

不安定なままでは、

いくらその上に積み上げましても

いつかは

崩れ去ることは避けらないでしょう。

 

もしそうなら

いっそ綺麗に一掃される方が

その後の回復も早まりましょう。

 

或いは、歪なままに

巨大になってしまい、

身動き取れなくなったものを

作り直す機会とも

なり得ましょう。

 

そして、

そうした変化を経たのちに、

希望の光を表す

「星」が登場いたします。

 

いずれにしましても

今日は

あふれる程の希望を胸に

目標へと向かう道が

明るく照らされていることを

感じられることでしょう。

 

その気持ちを大切に

目標へ向かって

歩んでいくことが

先の幸福な未来へと

繋がることとなるようです……!

 

今日も良い1日を!

 

 №108