つかさのタロットあれこれ

日々の運勢をタロットカードを交えてご紹介していきます♪

「カップの5」逆位置

今日は週半ばですが祝日

朝はゆっくり……

という方も多いのでは?

 

いえいえ

カレンダーなど関係なく

お勤めの方もいらっしゃいましょう。

 

今朝は生憎の冷たい雨……

 

お出掛けされる方

くれぐれも

お足元にお気をつけくださいませ。

 

 

それにしましても

寒い朝となりました。

「春分の日」とは

とても思えないほ

冷え込んでおります上に

うっすらと

「雨? ……もしや雪?」

かと見紛うほどの冷たい雨……

 

風邪などひかないように

あたたかくして、そして

元気に過ごしたいものです♪

 

さて春分の日の

本日の1枚は『カップの5』リバース

f:id:tsukasa201712:20180321091320j:plain

四元素の中の「水」に対応し

言葉やコミュニケーションを司る

スートである「カップ」

 

そして、数値の「5」は

ひとたび安定したものが

再び崩された状態にあることを

意味すると云われます。

 

このカード、正位置ですと

そのざっくりとした意味は

「半分以上の損失」

 

失ったものを見つめ

気を落としているさまを

表すものとされています。

 

本日は、そのリバース

正位置で、半分以上の……

とありましたが、

それはつまり、まだ半分ほどが

残っているということです。

 

リバースになりますと

その残っている部分に焦点が

あたることとなります。

 

失ったことを

嘆き悲しむばかりではなく、

そこには、いまも

大切なものが残っている

まだすべてをなくしたのではない、

そのことに気づくとともに

希望を見出すことを

示すと解釈されるのです。

 

もしかしたら今日は

何等かの

ちょっとがっかりするようなことが

起こりやすいのかもしれません。

 

勿論そんなことがないに

越したことはありません。

 

もしも、そうしたことに

遭遇されてしまわれたとしても

今日のところは

失ったものよりも

残された希望へと

意識が向かうことでしょう。

 

そこにある

明るい光に目を向け

しっかりと前を向いて

歩いていける

そう決意できるであろう、

そんな1日となるようです。

 

つまり、何があっても

「まだ大丈夫!」

そんな気持ちが大切であり、

事実、そこには

希望が存在しているのです!

 

そうした意味では

今日は、

改めて希望を見つける

そんな日となるようです……

 

失った部分ばかりではなく

これまで積み上げてきた

確かな部分、

それがまだ健在であること

そこからまた

新たに、これまで以上のものを

積み上げていけること……

 

それを見つめ、

大切にすることが

先の幸運に繋がるようです♪

 

今日も良い1日を!