つかさのタロットあれこれ

日々の運勢をタロットカードを交えてご紹介していきます♪

「ソードの6」

今日は雨ですね……

 

春先にありがちな霧雨というでもなく、

何でも水曜あたりには

季節外れの霙になるとか……

 

まこと三寒四温の言葉もありますが

お足元はもとより

くれぐれもご自愛くださいませ。

 

さて本日の1枚は『ソードの6』

f:id:tsukasa201712:20180320073026j:plain

コミュニケーションを司るスート、

そして数値の「6」は

幾たびかの変遷を経て

何度目かの調和、バランスが取れた状態を

意味するものと云われています。

 

よくありますのは

船頭の操る舟に乗った人物が

対岸と思われる方向へ向かっている

というものです。

 

その人物は後ろ向きで、その表情や様子を

うかがい知ることはできません。

が、それでもその後ろ姿には

なんだか安堵感があるように思われます。

 

いずれにしましても

助けの手を差し伸べてくれた人物とともに

安全な方向へ向かっていること、

明るく期待できる方向へと

向かっていることを表すものとされています。

 

もうお解りのことでしょうが、

このカードの主要な意味は

 

援助する人に守られ

安全な方向へ進む

 

 

もし今日

困った事態になったときには、

或いは、現在何らかの問題等で

行き詰まりを感じているという場合、

救世主となる人が登場するようです♪

 

そして、その方の導きによって

問題が解消されるであろう方向へと

進んでいくこととなる気配です。

 

つまり、もし

助け舟を出してくれる方がいたのなら

迷わず乗るべし! ということ。

 

尤も、問題解決はあくまで自分で!

という方には

余計なお世話 

となるのかもしれません……

 

ですが、今日のところは、

――その手を差し伸べてくれる方

邪な気持ちなどなく、ただ素直に

「どうぞ、こっちですよ」

と言ってくれているに過ぎないようです。

 

そのまま

好意を受け入れてしまう方が

周囲の方にも、何よりご自分にも

よりよい影響を

及ぼすこととなるようです。

 

恋愛ということですと

愛の天使、キューピット登場! 

ということかと……

こちらも新たな良い展開が

期待できるようでございます。

 

いずれにしましても今日のところは

好意を素直に受け入れる

ことが「吉」となるようです♪

 

今日も良い一日を!