つかさのタロットあれこれ

日々の運勢をタロットカードを交えてご紹介していきます♪

「金貨の5」&「カップの9」逆位置

昨日はまた少し冷え込んだようですね

寒の戻り、というところなのでしょうか……

 

冷える、とはいえ3月半ば、

コートにマフラーという重装備は

そぐわないようにも思いますし、

寒さには変えられない、

という方もいらっしゃいましょう。

 

この時季は街行く人も

まるで真夏のようなTシャツ1枚という方から

真冬のままのダウンを羽織る方まで

夏冬混合のような様相なるのが毎年のこと

 

それでも  というだけで

気持ちも心も軽くなるというものですね♪

 

そして、花粉さえなければ万々歳! です(笑)

 

さて、本日の1枚は『金貨の5』

f:id:tsukasa201712:20180318073258j:plain

4つのスートの中では、最も現実的と云われ

4元素の「地」に対応する金貨

 

そして一度は安定したものが、またも

崩された状態にあることを意味する数値

「5」を持ちますこのカード、

ざっくりとした意味は 「貧困」

 

ときに「貧困カード」などとも呼ばれます

このカードは、物質的にも精神的にも

貧しい状態にあることを示すもの……

 

せっかくの日曜ですのに、何とも

残念なカードの紹介となってしまって

申し訳なく思う次第でございます……

 

そこで、アドバイスカードをひいてみましたところ

『カップの9』のリバースがまいりました。

f:id:tsukasa201712:20180318073346j:plain

正位置の場合は、こちらもまた

別名「ウィッシュカード」とも呼ばれ

望みが叶うなどの意味を持つと云われております。

 

が、その逆位置となりますと

贅沢から来る不満、過度な要求などを

暗示するものと解釈されることが多いものです。

 

どうやら

欲求に歯止めがかからなくなっている

そんな傾向が潜んでいること

そのような問題点があることが、

本日のカードの告げる

「貧困」の背景となっているようです。

 

こうしてみますと、心に潜む、贅沢

――それは物質的もの、精神的なものどちらでも

あり得るようです。

「もっと多く」を求める、欲求が

非常に強くなっていることが懸念されます。

 

何かが欲しい、物足りないというときは

一度立ち止まって、深呼吸してから

自分の心を見つめてみてくださいませ。

 

目先の楽しさを追い過ぎていないか、

それが本当に必要なのかを

見極めることで

心身ともに虚しさに襲われることなく

穏やかな1日となることでしょう♪

 

今日も良い1日を!