つかさのタロットあれこれ

日々の運勢をタロットカードを交えてご紹介していきます♪

「隠者」の逆位置

昨日はさくらの開花宣言がきかれましたね♪

 

今年は高知が一番乗りだったとのことですが、

こうした頼りを耳にしますと

いよいよ春なのだなぁと心も軽くなってまいります♬

 

なのですが、お天気はまたまた荒れ気味の様子ですね……

お出掛けされる方くれぐれもお気を付けくださいませ。

 

さて本日の1枚には

『隠者』のリバースがきております。

f:id:tsukasa201712:20180316083606j:plain

大アルカナの9番目に位置しますこのカード

無明の闇に漂う最高の知性を表すものとされています。

 

このカードに描かれる人物は

既に悟りを開き、騒がしい世間には

嫌気がさしているとも云われます。

 

正位置の場合のざっくりとした意味としましては

高い精神性、一人静かに内省することなど……

 

また、最高の見識、知識を手にしながら

世間の評価、世俗には

まったく関心のない様などというものです。

 

本日はこれがリバースで来ております。

 

正位置の場合は

その消極的ともいえる姿勢から

見識や知性が十分に活かされてないことや

才能を発揮しきれていないことを

暗示していることも少なくはないのです

が、本日の1枚は

そうした心配はない、ことを告げています。

 

むしろ世俗に関心が偏り過ぎていることや

自分自身の研鑽が疎かになってはいないかを

問う意味合いが強くなっているということ……

 

恋愛においても

真摯な気持ちよりも

外聞ですとか周囲の目ばかりが気になり

本当に大切なところ、

お相手の方への気持ちという核となるところを

おざなりにしているのでは……?

そんなことが懸念されます。

 

そうした意味でも、このカード

静かに自分を内省することの大切さを

告げているのでござましょう。

 

 

恋愛のみならず、お仕事や人間関係においても

ありのままの自分自身を

じっくりと見つめなおすこと、

それはとても大切だと申せましょう。

が、それは時には勇気を要すること、

また哀しいことであるのかもしれません……

 

でも、その先には

他の誰にも真似できない、その人だけが

到達し得る高見も存在するのです。

 

このカードは、そんなことをも

告げるものなのでしょう。

 

改めて見つめてみることで、いままでは

世間体やさまざまなしがらみなどの影に隠れ

見つけられなかった大切なものが

見えてくる、そんなこともありましょう。

 

そして、その先には

いままで見えなかった明るい兆しを

見出し得るのかもしれませんね♪

 

リバースの解釈はさまざまと申しましたが

このカードが表れるということは

その能力、それだけの才能を有していることを

暗示しているとも考えられます。

 

 

真の心の声に与することで

才能がいっそう磨かれていくことを

知らせるカード、ということでもあります。

 

持てる才能、能力を十分に育てること

そしてそれを然るべきとき、場所で

如何なく発揮することができたなら

それは何とも素晴らしいことですよね♪

 

 

 

今日も良い一日を!