つかさのタロットあれこれ

日々の運勢をタロットカードを交えてご紹介していきます♪

「カップの8」

昨日から今朝へかけては

随分あたたかで

過ごしやすいのは良いとして

 

お天気の方は

いまひとつ

はっきりしないようですね……

 

傘を持ってお出掛けされる方も

多いようです。

 

あまりお足元が悪くならないと

良いのですが……

 

通勤通学等、外出される皆さま

くれぐれも

お気をつけてお出掛けくださいませ。

 

 

さて、本日の1枚には

『カップの8』が来ております。

f:id:tsukasa201712:20180305074318j:plain

四元素の中では「水」

トランプでは「ハート」に対応し、

他者との心の繋がり

暗示するスートと云われます。

 

そして、数値の「8」は

誕生から形成~複雑化~安定~崩壊

~調和~不調和・衰退を経ての

突然の変化

を意味するものとされています。

 

 

一般的には、

8つのカップに背を向けて

去っていく人物が

描かれることが多いこのカード

 

ざっくりとした意味は

古いものを捨て去る

というもの……

 

よく云うところの 断捨離 

その 決行の日 となる気配です。

 

断捨離についても

非常に前向きに捉える方から

なかなか捨てられない

という方まで

さまざまなようですが……

 

本日の1枚にも

同じようなことが云えるかと……

 

もしかしたら

長い間大事にしてきたものを

手放さねばならない、

そんな事態が

生じるのかもしれません。

 

ですが、それは

視点を変えてみますと

新しい世界へと向かう為には

必要なことともなります。

 

つまり非常に

ポジティブな意味を持っている

とも考えられるのです

 

 

一杯に詰まったクロゼットには

新しい服を入れることはできません。

たとえ

無理矢理に詰め込んだとしましても

クロゼットの中で

満員電車よろしく押し込められた

その新しい服は、

しわが寄ってしまったり

型崩れしてしまって

肝心なときには

残念なことになってしまうかも……

 

せっかく新調した服を

美しいままに

気持ちよく身にまとうことを

考えますと、

やはりある程度の断捨離は

必要なのだと云えましょう。

 

また、それは

長い間捨て去ることを躊躇わせ

場合によっては、

そのことが

自らを苦しめることに

なっていたかもしれない、

そんな事柄、

或いは人間関係から

突然、離れることとなる

 

そんな状況が訪れる

可能性をも含んでおります。

 

古いものを大切にすることは

勿論大事なこと……

 

ですが、それをどうしても

抱え続けることはできないこと、

そんな状況を

避けられない場合もあるのです。

 

そして、それは

決して悪いことではございません。

 

本日の1枚は

そこから

離れるときがきたこと、

新たな道を

目指しても良いこと

目指すべきであることを

示しているのでしょう。

 

 

ものごとには

必ず終わりがあるとも申します。

 

どうせなら、

それまでの月日を糧として

前向きな気持ちで

新たな世界へと向かいましょう!

 

――そんなことをも

告げているのかもしれませんね

 

 

今日も良い一日を!