つかさのタロットあれこれ

日々の運勢をタロットカードを交えてご紹介していきます♪

「ワンドの3」

西日本はぽかぽか陽気、

そろそろ

春一番が吹き荒れるですとか、

その前に

お天気が崩れ……雪?

……は流石に

都心部ではないようですが、

大荒れのお天気となる模様です……

 

お出掛けされる方

――何を気遣うべきかも

迷うところではありますが、

ともかくも

お気を付けて

お出掛けくださいませ。

 

迷うと云えば、

この時期の服装……!!

 

陽射しがあれば、

まるで初夏を思わせるほど

あたたかくもなり、

かと思えば、日が翳りますと

真冬に戻ったかのような……

 

行き交う人を見ましても

夏を思わせるような軽装の方から

真冬のような重装備の方まで

実にさまざま……

 

その、どれもが

正解であるような……

 

暑さ寒さも彼岸まで

とは申しますが、

明日からはもう3月、

随分日が長くなったなぁ……

と感じることも多くなりました。

 

春は、もうすぐそこ

というところなのでしょう♪

 

さて、本日の1枚には

『ワンドの3』が来ております。

f:id:tsukasa201712:20180227082412j:plain

情熱やエネルギーを

表すスートであるワンド、

そして

誕生、形成を経て

少し複雑化した状態を

意味する数値「3」を

待ちますこのカード、

期待を込めて

目の前の展望を見つめるものと

云われております。

 

正位置、逆位置のある

タロットカードの中でも

この「ワンドの3」、そして

「ワンドの4」の2枚は、

どちらも同じ

ポジティブな意味を

持つものとされています。

 

こうした解釈は

以前にも申しましたように

多様なものなのですが、

ここでは、

ごく一般的な解釈を中心に

お話してまいりますね。

 

本日の1枚の一般的な意味は

と言いますと、

未来への希望、

明るい展望への期待など……

 

ここに至る過程は

人それぞれなのでしょうが、

今日のところは

先々に期待のできる

予感や展開が

訪れることとなりましょう。

 

闇雲に進めてきた事柄に

明るい光が見えて来る、

そんなことも

期待できるようでございます。

 

ただし、それはあくまで

展望であり、

期待感が中心のもの……

 

未だゴールには

達してはおりません。

 

期待に胸を膨らませること

明るい気持ちになること、

それは

歓迎すべきことでございます。

 

そうした気持ちを胸に

しっかりとした形になるまで

一歩一歩

しっかりと歩んでいくことが

いずれ大きな「吉」となる……!

 

そんなことを

告げているのかもしれませんね♪

 

 

今日も良い一日を!