つかさのタロットあれこれ

日々の運勢をタロットカードを交えてご紹介していきます♪

「ソードのクィーン」

  クリスマスって何時?

 

イルミネーションが其処ここできらびやかな時季

クリスマス気分も盛り上がるというものです

 

クリスマスって何時やるんだ???

 

先日知り合いの会社で勃発した問題(?)だそう

 

世間的には、24日のイブの夜にクリスマスディナーでしょうか?

今年はカレンダーから

22日だったり、23日だったりという方も多いのでは?

 

実際のところ24日を過ぎてしまうと

ケーキをはじめクリスマス商品はお値段が下がっていたり……

 

件の職場の上司の方は

「 やっぱ、25日だろう。うん! 」

なのだそうですが、其のココロは

「 土日は出社する人も少ないしな。 月曜がいいよなあ! 」

 

聞けばその上司の方、見かけによらず(?)寂しがり屋さんなのだとか

 

でも、部下の為にクリスマスのお祝いをしようというのですから

素敵な上司さんですよね

 

というところで、本日の一枚は『ソードのクィーン』

f:id:tsukasa201712:20171223095445j:plain

知的で冷静な女性

というのが端的なところの意味です

 

いまあなたが携わっている問題に

聡明で高い知性を誇る女性が関わってくる可能性があります

 

或いは、母親的な立場にいる男性かもしれません

 

クィーンだからと言って必ずしも女性を意味するものでもないのです

 

お仕事のこと、勉強中のことの問題などでしたら

その女性(或いは男性)の存在は、非常に心強いものとなるでしょう

その優れた叡智、判断力、決断力はおおいに頼りになるものです

 

もう一歩突っ込んで言うのなら

そのような存在があなたの周囲にあるのなら

その人には逆らわない方が良い、

結果的には、それが『正解』ということになることでしょう

 

冷静ではありますが、決して冷たい人ではありませんので

心を開けば、本当に頼もしい味方となり得る存在とも言えます

 

ところで、こと恋愛ということに於いては

ちょっと大変かもしれません

 

冷静、知的ということ自体、決して悪いことではありません

が、理屈が勝るということでは

恋愛対象として、なかなかの難関であることに外なりません

 

彼女の心が頑なになっている、ということを告げていたりもします

 

ときが解決する、というものであることも否めませんが

強行より懐柔が大切です

 

分かりやすくいうなら

北風と太陽、ということになりましょうか……

 

ただ、太陽というのはとても遠いところにあります

そしてとても大きな存在です

だからこそ、頑なな心を解きほぐすこともできるのでしょう

 

そう云えば、美味しいものを食べることでも

凝り固まった心をほぐす効果は実証されているようですね

 

もとより

皆で一緒に美味しいものを食するということでは

ほのぼのとした幸せを感じられるものですよね

 

今日も良い一日を!